Home > スポンサー広告 > 色々ありました (長いので その1w)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

たっつん URL 2015-03-16 (月) 16:27

本当にネタに困らない人ね・・・
2バラシってありえんね( ̄▽ ̄;)
てか、2バラシっても凄いけど!

お尻お大事にしてください。

Masa URL 2015-03-16 (月) 17:24

たっつん

自分でも何でこんなにヘボいのかと不思議やわw

お尻紙一重で肉には刺さりませんでした。
お尻にルアーさげて病院行きたくないよな。
なんか違う意味のプレーに思えちゃうw

つー URL 2015-03-18 (水) 22:52

真面目にコメントさせて頂くと腕でも運でも日頃の行いでもないと思います。
針先丸すぎですよね。そして錆びている。スレでバーブ潰してるとは言えカエシ部分まで入ってないでしょ。キンキンだったら入ってますよ。
でかくて暴れる魚ってフックの刺さり替わりで獲れるの多いですしね。
よくメバルで、ショートバイトで掛からないんだよ超渋いなぁとか、ハードルアー弾いてやっぱ食わせ調子のロッドじゃないとだめだな、とか言う人いますよね。
それって実はほぼフックの劣化のせいですね。キンキンだったらほとんど乗ります。
魚に近い部分ほど大事にしないといけないんです。
サクラはあまりやった事ないですけど川底にコンタクトが多い釣りだと思います。
フックはすぐにだめになるんではないでしょうか。
マメに交換すればmasaさんだったら倍釣れるんじゃないかなぁと思います。
特にサクラなんて一期一会なんでしょうしね。
フックとラインだけは惜しんではいけない。その他のタックルは釣り師の技量次第でどうにでもなります。でもそのふたつは技量ではカバーできないものです。

Masa URL 2015-03-19 (木) 14:43

つーさん

ご意見はありがとうございます。
ごもっともかと思います。確かに針先丸いですよね。。。
「魚に近い部分ほど大事にしないといけない」たしかに!
なかなか釣れない魚だけに・・・
反省しなきゃです。早速 針 変えます。(総替えになりそうですw)

このズボラな性格が生み出す「何とも詰めの甘いスタイル」 (汗)
半分あきらめてます。本当は治したいんですが・・・

1匹釣って天にも上るように喜び、バラしてこの世が終わってしまったかのように凹む  そんな自分w。
そして
そんな自分を温かく見守ってくれる仲間たち。
そんなゆるりとした環境が大好きです(*ノωノ)ポッ 

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://deepbluecraft.blog60.fc2.com/tb.php/632-5c0e9735
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Deep Blue

Home > スポンサー広告 > 色々ありました (長いので その1w)

Home > 釣り > 色々ありました (長いので その1w)

色々ありました (長いので その1w)


Masaです!

土曜日の夜、嫁と子供に言い聞かせる。

「明日お父さんは早朝より大事な釣りにいきます。」


ニマァ~っと笑う家族たち。

どうせ行っても釣れないのにねぇ。という感じを読み取ることが出来た。


目覚ましを6時にセット。






8:30起床。

調子に乗って ふて寝 しすぎた。





とりあえず水位をチェック。


思ったより減っていない。



まぁ、寝坊したし。空いてるところへ行こう。





福井市に入ると益々水の勢いが凄くなり思うようにルアーを流せない。



あえて流速が緩むポイントを狙ってみた。




すると


数投目に、

ガツン!


心臓が飛び出すかと思った。


魚は瞬時に流芯へ一直線!



いかん!



竿のしなりを利用して突っ込みを止めようとした矢先










テンションが抜けた。。。。

テンションが抜けた。。。。

テンションが抜けた。。。。

(大事なことなので3回書きました。)







これで今期通算3回めのバラし。

テンションがさがるというか。膝の力が抜けた。



しばらく放心状態に。


「まただぁ・・・・・」

ただ落胆。







「いや、まだ群れがいるかもしれない。」

そう思えるのに少し時間がかかったと思う。


もうそう思わないとやってられない。



再びキャスト開始。


今度はジャークぎみに誘っていくと・・・



ゴガン!!!!



マジかぁ~~~~!!!!





再び流芯へ猛ダッシュ!

も、もう逃さん!!!!!!!!!!



このポイントはオーバーハングしていて竿を立てられない。

足元が流芯になってるため足元下流へ魚が走ってることになる。

独特のグイングインという引き。

何とか最初のダッシュは耐えたものの、

すでに竿はフルベントしている状態で、一向に流芯から出すことが出来ない。

一度ドラグを緩めてみたのだが距離が広がる一方だ。


しばらくすると魚がはるか下流でバジャバジャと水面を割って暴れた。


暴れ方がおかしい。

ローリングされ、糸が絡まっているのだろうか。

これじゃ水流を受けて重いはずだ。

そして、暴れた魚の距離が思いの外遠かった。だいぶラインを出されたらしい。

この間も心臓は張り裂けんばかりにドグンドグンいっている。


ここは勝負。

ドラグを一気に締め、ゆっくり巻き始める。





一瞬テンションが抜けた。




あわてて糸を巻き取り、魚の重みを確認する。

まだ重みがある!!



心臓が止まるかと思った。





再びゆっくり巻きはじまる。

しかし重い。。。。。。


半分くらいまできたかな?

その時、、



ドゥン・・・・・・・



針が外れる嫌な衝撃が竿を伝ってきた。













まさかの2連続フックアウト。













もう・・・・・言葉にならない。











ルアーのフックにはサクラマスと思われる鱗が一枚。


1_20150316142551293.jpg






腕なのだろうか。運なの?

日頃の行いが悪いからなの?





先日、河原で南条に有る施設のプール利用会員証を拾った。

盗まれた財布ごと川に捨てられたのであろうか?

南条から福井市まで流れてきたらしい。

一瞬手に取ろうか迷ったが、会員書の名前が目に入ってしまった。

名前を見てしまったら一気にかわいそうになり、

これも運命かも。。。と届けることにした。

まぁ、既に会員証は再発行はしているだろうが

「川に流れ着いていた」という事を知るだけでも良いだろう。





本当は

良い事するとサクラ釣れるかもしれん。という香ばしい裏心が99%だけどねw


そういえば昨年は大量の通帳を拾って

警察の現場検証に立ち会わされたっけw



先日南条の施設に届けてきたばかり。

「あらぁ~親切にぃ。ありがとうございますぅ~」

受付のマダムに礼を言われた瞬間。「釣れるかも」と感じた。



な”~の”ぉ~~~に”ぃ~~~!!!!!


バカァ~!!!




うなだれているとお尻に違和感を感じた。


恐る恐る見ると






何とルアーがケツにフッキングしているではないか!!!!





つづく




関連記事

Comments:4

たっつん URL 2015-03-16 (月) 16:27

本当にネタに困らない人ね・・・
2バラシってありえんね( ̄▽ ̄;)
てか、2バラシっても凄いけど!

お尻お大事にしてください。

Masa URL 2015-03-16 (月) 17:24

たっつん

自分でも何でこんなにヘボいのかと不思議やわw

お尻紙一重で肉には刺さりませんでした。
お尻にルアーさげて病院行きたくないよな。
なんか違う意味のプレーに思えちゃうw

つー URL 2015-03-18 (水) 22:52

真面目にコメントさせて頂くと腕でも運でも日頃の行いでもないと思います。
針先丸すぎですよね。そして錆びている。スレでバーブ潰してるとは言えカエシ部分まで入ってないでしょ。キンキンだったら入ってますよ。
でかくて暴れる魚ってフックの刺さり替わりで獲れるの多いですしね。
よくメバルで、ショートバイトで掛からないんだよ超渋いなぁとか、ハードルアー弾いてやっぱ食わせ調子のロッドじゃないとだめだな、とか言う人いますよね。
それって実はほぼフックの劣化のせいですね。キンキンだったらほとんど乗ります。
魚に近い部分ほど大事にしないといけないんです。
サクラはあまりやった事ないですけど川底にコンタクトが多い釣りだと思います。
フックはすぐにだめになるんではないでしょうか。
マメに交換すればmasaさんだったら倍釣れるんじゃないかなぁと思います。
特にサクラなんて一期一会なんでしょうしね。
フックとラインだけは惜しんではいけない。その他のタックルは釣り師の技量次第でどうにでもなります。でもそのふたつは技量ではカバーできないものです。

Masa URL 2015-03-19 (木) 14:43

つーさん

ご意見はありがとうございます。
ごもっともかと思います。確かに針先丸いですよね。。。
「魚に近い部分ほど大事にしないといけない」たしかに!
なかなか釣れない魚だけに・・・
反省しなきゃです。早速 針 変えます。(総替えになりそうですw)

このズボラな性格が生み出す「何とも詰めの甘いスタイル」 (汗)
半分あきらめてます。本当は治したいんですが・・・

1匹釣って天にも上るように喜び、バラしてこの世が終わってしまったかのように凹む  そんな自分w。
そして
そんな自分を温かく見守ってくれる仲間たち。
そんなゆるりとした環境が大好きです(*ノωノ)ポッ 

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://deepbluecraft.blog60.fc2.com/tb.php/632-5c0e9735
Listed below are links to weblogs that reference
色々ありました (長いので その1w) from Deep Blue

Home > 釣り > 色々ありました (長いので その1w)

FC2カウンター
others














Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。