Home > 2010年12月

2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

1泊2日 鬼の弾丸ツアー★



Masaです!

今回の日記は釣りの話しではありません。

貴重な体験をしたので記録しておきます。





11日(土曜日)

AM7:00


ある会合の慰労会に出席する為にJR武生駅につく。




1泊2日で旅行なのだ。







それから色んな乗り物に揺られ、

グデングデンになって到着した先は・・・







IMG_0209.jpg

シーサーサンタのお出迎え。



“めんそーれ”の横断幕。





そう・・・



沖縄に到着したサ~~!


この時点でPM3:00頃



レンタカーを借り、取り敢えず観光を。

と試みるが渋滞が酷く2箇所巡っただけでタイムオーバー!


楽しみにしていた美ら海水族館も行けなくなった(涙)


IMG_0192.jpg

IMG_0188.jpg

IMG_0190.jpg



PM8:00

夜の沖縄を堪能する為、取り敢えず国際通りに繰り出す。

IMG_0195.jpg


ここでやっと食事。

IMG_0197.jpg
琉球舞踊?を見ながら食す。

IMG_0199.jpgIMG_0200.jpg




そのまま夜の松山へ突撃サ~!!





沖縄のシステムは素晴らしい。


キャッチは沢山沸いてくるのだが(禁止じゃなかったっけ?)

タクシーの運転手と交渉すれば色んなところに連れってってくれる。

(もちろん店の指定も出来る)

しかもタク代はタダなのだ。

お店へ運転手が自ら値段の交渉もしてくれる。

お客はタクシーの中で待っていれば良いのだ。

必要とあらば、店のおねえちゃんも見せてくれる

そんで

気に入らなければ違う店に連れて行ってくれる。

もちろんタダで(笑)


運転手には店よりバックが入るシステムなのだが

面目にタクシー業をこなすより、観光客にお店を斡旋していた方が遙かに稼ぎが良いみたい。

タクシー無線など使わずに(使えない)携帯でテキパキ夜の営業をこなしている。



運転手からするとタダで乗せているものだから、

早く気に入った店を見つけてもらいお金を落してもらいたい!

客と仲介役とお店とお互いのメリットがガッチリ組み合って出来たシステム。






みんな生きていく為に必死だ。






そんで、

店を出ると、ちゃんと同じ運転手が外でまっている(笑)

良いカモなのだろう・・・

でも福井では考えられないほど安けどね。


4件程ハシゴし、

AM4:00 ホテルで寝る。




泡盛が胃に染みる。。。




AM8:00起床


お土産を買いに行く。







沖縄名菓“ちんすこう”。


これがものの見事に飽和状態になっていて、あふれているらしく

値切れば値切っただけ安くなる。



一体、幾らで仕入れているのだろうか?

取り敢えず大量買いした(笑)





そんで

AM11:00 空港到着。








PM7:00 武生到着。




旅行時間 約36時間。

移動時間 約16時間。

沖縄滞在時間 たった20時間・・・


弾丸過ぎるやろ!



まぁ面白かったから良しとしよう。

IMG_0205.jpgIMG_0206_20101213103519.jpg
IMG_0208.jpg



今度は竿もってゆっくり行きたいもんだ。








温泉の帰りは...。

Akiです。

この時期、世間では忘年会ラッシュ!
ご多分に漏れず私もあちこち....昨日は同業者の仲間で芦原温泉へ。

という事は当然帰りは寄り道をする事になる。

一カ所目狙っていた場所に人影が...まだ真っ暗なのに(+_+)
よく見ると思っていたところの一つ横のスリットを狙っている。

まぁダメ元で準備をして開始する。
3投目にガツン!!
ギュギュ~ッ
いい感じて絞り込まれる
ちょい沖まで寄せて来てネットを捕るため後ろを向いたとき
大きくエラ荒い!
このところお決まりのパターンでリリース(+_+)
最後の詰めを勉強しなくては......。

場所を移動して気分を変えることに

ギリギリ届くかどうかぐらいの沖磯が有るところ
数投してると、何故か1投だけめちゃめちゃ飛んだ!
お~いいとこ入ったんじゃぁ⤴⤴
ゴリゴリ巻いてるとゴン!
今度は意外と軽く寄ってくる。

正体は初めましてのこいつやった。

PC130402.jpg

ショアからはお初やったけど意外と引きが弱い事にビックリ!

でもおもろかった(^o^)V

メバル開幕!

Akiです。

遅ればせながらメバルスタートで二日蓮チャンで狙ってきました。

一日目
超爆風で狙っていた釣り方を断念して風裏のポイントへ
一投目からライントラブル...ゔぇ~と思いながら回収
するとコツン!
あらまぁ、20弱をゲット
ラインを結び直して2投目にまた20弱をゲット!
いい感じだな(^0^)

そして数投目
ガツン!!
ゴゴゴンッといいサイズの引き
嬉しそうにやり取りしてるとあれっ??
そう思った時には遅かった⤵⤵
根に潜られてしまった.....。
そう言えばメバルはやり取りしたらあかんかったや(×_×;
そしてまた数投目ラインがまたしてもグッチャグチャ
完全にやる気をなくした。

二日目
昨日と同じポイントへ
さい先よくに連発!!


PC200406.jpg

PC200408.jpg

昨日よりサイズUP!
期待大!!

そしてそのとき明らかにビックサイズのアタリ
おおきく合わせて何も関係無しにゴリ巻き
足元まで寄って来た時に真下へ突っ込まれる
必死に耐えて根に入れないようにする
頼むこらえてくれと思ったとき.....フッと生命感が無くなった。
多分ドラグが強すぎたのとやり取りが強引すぎたのが原因で
実切れしたんだと思う(>_<)

ショックを引きずりながら小移動
まだ居るはずと投げ続ける
先ほど出たのと同じ感じのサラシとプールの境目を通す
するとやっぱ居てくれました

ごごんっ!!
こいつもいいサイズだ
ちょっとだけドラグを緩めなるべく魚が浮くようにやり取り
ここぞと言うときにゴリ巻きで一気に勝負!!
やっと取れた!!

PC210409.jpg

満足したところで移動

んっ!何か見たこたある車が...taizoさん&Masaに遭遇!!

ちょっと一緒にやってついでにさっきの奴の手持ちの写真を撮ってもらった。

PC210412.jpg

分かれてからもう少し...。

PC210413.jpg

これでやすや倶楽部のメバルダービー リミット達成!!

大っきいメバルは釣る場所にもよるんでしょうが
かなりややこしいですね。

SOUTH

ISHIMOTOです。


北がいいらしい・・・。

akiも北でサクサクッと釣ってきた。バーブレスさんのデカイ奴もそうみたい。

北か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とおい・・・・・・・・メンドクサイ






昨晩、雨の予報を無視し、へ向かった。

だって、この日を逃すとホワイトクリスマスに突入するらしい。下手すると年内は無理に!?

今回の釣行時間は限られている。タイムリミットは8時半納竿。

厳しいのは分かってても、北に向かう時間がないのだ。

道中、フロントガラスにポツポツと雫が落ち出した。 あれれ、ワイパー動かさないと前見えないかも。

引き返そうか・・・・・・いやいや気のせい・・・気のせい・・・。前のトラックの飛沫メインやし。



幸い第一ポイント到着時には、辛うじて小康状態を保っていてくれた。後2時間もってくれと祈る。

しかし、肝心のメバルの反応は皆無。


30分粘って移動。

2箇所目は、昨年はスルーした場所。以前は良く釣れたらしいが状況が変わったため打たなかった。

そこが、テトラが2重に上積みされて怖い場所となって復活した。

先日taizoと少し入ってみた時はスカだったが、何となく気になっていた。

勇気を出して単独突入。

15分程、色々とやっていると・・・



コツッ・・ゴツッ・・・

ん!!      あわせを入れると

グン!グングング~~ン!!

根に潜ろうとする強烈な引き!!!

デカイと確信!強引に寄せる!

手前に浮かせ、大人しくなった所で、高い足場から引っこ抜く。











Ye━━━━━d(゚∀゚)b━━━━━ah!! 今期最大!! 上唇にしっかりフッキング。←このおかげか。


続けてヒット!!  こいつもいい引き!!  しかし途中でバレた(涙)

掛かり所が悪かったのか?=アワセのタイミングって事か。

何とか25オーバーをもう一匹。・・・・と粘るも、気のせいでは誤魔化せない程、大粒の雨に打たれている。

既に全身ビショビショ。



・・・とここで、アクシデント。

少しでも体勢を低くしてリトリーブをと、片膝立ててしゃがんだ瞬間、ライジャケに膝蹴り。

閉め忘れていたライジャケのポケットから、テトラの左右に分かれ、

2つのジグケースがスローモーションのように奈落の底に消えていった・・・・・。

ジグヘッド達よ・・・・ミノー達よ・・・・メタルジグ達よ・・・・その他小道具ご一同様方・・・・・・・・・サヨウナラ




これが、今年の釣り納めになってしまうのか・・・・・・心も折れ、帰路へ。





南の海はよぉ~♪

Masaです!


ここ最近、Akiさん、ISHIMOTOさんと続けて良型のメバルを釣ってしまった。

全然焦っていない僕は昨晩しなーっと一人海に出かけた。

(もちろん2人には内緒だ)



波予想は2.5m~3m。



しかし、

夕方のTaizoさん情報では越前岬より北は爆風だが

南はイケそうとの事。



南の海。

先日ISHIMOTOさんが良型を出した所。

もしかすると、もしかするかもしれん。



現場到着。




あれれ~、

やっぱ波無いし!


この予報で釣り人ほとんど居ないし!貸し切り状態やし!


しかも星見えてるし!


もう釣ったも同然やし!!!






とここまでは調子よかったのだが



肝心な事忘れてた。



そう、僕には腕が無いのだ。



梅浦を北限とし、打ちながら南へ撃ち下るがFUGUにカジカジされただけ。



そしてついに本命のISHIMOTOさんが釣ったポイントへ着く。

なるほど、言ってた通りテトラが新たに積まれている。

はは~ん。ここにジグを落したのだな?

( ´,_ゝ`)プププププププププププ


意気揚々とテトラにのった3歩めくらい。


ドブシッ

ズッコケタ。テトラの上でズッコケタ。

危ね~~~~~~っ!!


そんで、尻痛!!



あまりの痛さにもう帰っちゃおうかと思ったが

このテトラの先にはパラダイスが待っているに違いない。


ソロリソロリと進む。






そしておNewのガルプを付け・・・

カランコロンカラン・・・



ガルプ瓶の蓋だけ奈落の底に落ちつんた。

ISHIMOTOさんをイジッタ罰が当たったのか・・・




最悪なモノを落してしまった!

これじゃクサクサ液がダダ漏れになってしまう!!





・・・あぁ・・・ドラえも~ん・・・




涙目になって星空を見上げたその時、


テトラの隙間から眩い光が溢れ

見知らぬおじさんが
両手にガルプの蓋を持って立っている!


「アナタガ、落シタ ガルプ蓋ハ 
 コノ金ノ蓋デスカ? ソレトモ コノ 銀ノ・・・」








もういらないですかこのクダリ?




















唯一釣れたのがコイツでした。

PC220005.jpg



Home > 2010年12月

FC2カウンター
others














Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。