Home > 2010年07月

2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

★増水の中からコニチハ Part2★

ISHIMOTOです。

今年一番の大雨。よ~~降りました。

その間、週末も平日夜も色々と用事があり、何となく釣りへのテンションも上がらず・・・。

・・・ということで、6日振りに様子を伺いに行ってきました。

いつもの深夜便で、MASAを誘って・・・と思いつつ、時間が出来たもんで夕刻、単独で肩慣らしへ。


道中、水量情報をチェックすると、案の定かなり高い。 こりゃ現場見て即退散もあり得るなと思いつつ到着。


河は・・・・


げっきりゅうぅぅぅぅぅぅぅ~~~~アッヒャッヒャ!!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!


ここが、こんな水位高いの初めて。こりゃ~無理でしょ・・・と思いながらもウエーダーを履くボク。

普段、からっからに乾いてるトコが膝まで浸かる。

激流の向こう側の反転流でごみが溜まっているところ。そこと流芯の境を通るようにアップでLDSを流していく。

流芯の勢いに糸が引っ張られ、LDSは猛スピードで流されていく。

激しく暴れるLDSに、竿先が不規則且つ乱暴に引っ張られる。

数投するも反応無し。やっぱ無理か~~と思いながらLDSをブルーバックのグリッターに変えた。

MASAは、これで何度か掛けているが、ボクは未だノーバイト。2軍落ち寸前の色だ。


その2投目。相変わらず激しく暴れる竿先が、いきなり弧の字にひん曲がった!






キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!





激流の押しも手伝って、ドラグが鳴り止まない。ドラグを締め、少し強引に寄せにかかる。

なんとも言えない、堪らなく楽しいひと時。

なんとか手前まで寄せるが、底から一向に浮いてこない。デカイかな?と思いつつ、

最後は、慎重に足元に浮き上がらせキャ~~~~ッチ!














IMGP0070.jpg
IMGP0068.jpg
やはり、激流の後押しか!3センチ足らず。悔ちい。








勝利の一服の後、再度戦闘開始。

とはいえ、今年のこのポイントはなかなか連発しない。一匹釣ると場が荒れてしまうのか?

釣り方がヘタクソなせいかも知れないが・・・。

だから、期待感0  数投して帰ろうと思っての2流し目。







IMGP0072.jpg
57センチ君登場!


連発してくれたのが嬉しい!激流でプレッシャーが低いのだろうか?



という訳で、グリッターバージョン1軍残留決定です。













スポンサーサイト

夕マズメ

Akiです。

仕事が早く終わり時間が出来た。

ちゃ~んす!!

嫁に『行ってきていいか?』

『いいよ』なんて出来た嫁だ(^o^)V

川の流れはちょっとキツ目だがまずまず。

明るい時の釣りは久々なのでまずはTOPから....期待していたのだが何も起こらず。

ミノーにチェンジで、そこらじゅう投げまくるが反応ナシ

最後の手段はシンペン大遠投!!

着水と同時に バコン!!

ゆるめのドラグも一度も出ず流れに乗ってもチャパチャパって感じの

P7080136.jpg

50ちぇんち....。

ブログに載せるサイズじゃないけど久々の登場なので許してちょうだいm(_ _)m

早朝に

ISHIMOTOです。

スペイン優勝おめでとう!!\(^o^)/ 名実共に無敵艦隊です。

明け方、うちの子供ら全員テレビ見てるのにはびっくりでした!!

今頃、学校で居眠りしてんじゃね?

選挙も終わり、家の周りも静かになりやした。


さて、土曜日。 久しぶりに早朝釣行です。

何となく、4時頃に目が覚め、8時から大事な用のあったボクは、2度寝を避けようとそのまま出撃。

海へ・・・とも考えたが、ライジャケの中身を変えるのも面倒臭く、結局いつもの河へ。


ポイントに到着した頃には、すっかり明るくなっていた。

早速、LDSのグリッターを結び戦闘開始。

しかし、反応なし。


カラーを変えての数投目。

LDSが流れに揉まれ、水中にダイブしているところを・・・



ゴン!!


やっぱり居てくれました。



気持ちいいファイトをしてくれた70UP



ここは、なかなか連発してくれないポイント。しばし休めた後、再度トライ。

案の定、反応なく、ルアーをミノーに変え数投・・・。シンペンに変え数投・・・。

流れが強く、ミノー系を投げてても、あまり面白くない。

だって、明るい時のトップでガバちょ! を味わってしまったから。

再度、LDSに戻す(去年、yasu君が言ってた呪縛ってやつだな)

流すラインを変え、しつこく攻め続け、あと数投だけと諦めかけた時、




グン!



すかさずアワセを入れると



ばっしゃ~~~ん!


と、エラ洗い!



サイズ以上のパワーで充分楽しませてくれました。

DVC00003_20100712114352.jpg
60UP



撮影をしていると、ふと人の気配にびっくり!!

しばし、話をしたところで、「ISHIMOTOさんですか?」「はい!?」「SINです」

お~~~~~! akiの友人SINさん初対面でした。

さらに暫し談笑の後、ボクは元々上がる予定だったんで、ポイントを譲り帰宅の途へ。



SINさん釣れたかなあ??


なにっ短寸大会!?


Masaです^^

Taizo先生がまたもやイベントを開催してくれるみたいです。



最終



なんと今回は短寸大会!!

つまり人より小さい魚を釣った人の勝ち。




僕の得意分野じゃないですかぁ~~(笑)



勝ちにいきます!(キリッ)


詳しくはTaizo先生のBlogまで






玄達

Akiです。

今回の道ズレはWhozzyさん、JERKさんで玄達に行ってきました。

いつもの事ながらほとんど眠れずに出港です。

現場に着くとそこはパラダイスでした。

あっさりとWhozzyさんがメジロGET!!

続いて鰤HIT!! しかし、タモ入れ寸前 船底にすれてブレイク⤵⤵

開始早々Whozzyさんバテてました(^^)

そそくさとWhozzyさんのルアーをチェックしてチェンジ

変えて一投目 ガツン!!

うぉ~と思った瞬間バラシ.....。

巻き上げてるとまたしても ガツン!!

しばらく強烈な引きを味わうがまたしてもバラシ(^^i)

船長さんの冷ややかな眼差しが.....。

すると またしてもWhozzyさんに鰤が!!

P7160001s.jpg

ち~と焦る(+_+)

が、そこは玄達確変中

即、HITで鰤2連発!!

P7160201.jpg

P7160202.jpg

ヘトヘト。

そして確変も終わり まったり~な時間を迎え

P7160206.jpg

永遠と まったり~な時間が続き


P7160205.jpg

そして、日サロと化したデッキ....暑っ。

夕方のジアイを期待したが何事も無く終了~。



あれ??

そう言えば...Whozzyさん晴れてますね( ̄3 ̄)

Home > 2010年07月

FC2カウンター
others














Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。